ルアー自作プロジェクト始動します!

オキムです!

だいそれたタイトルを付けましたが、間違っても皆さんにルアーの作り方を教えるとかそういうプロジェクトじゃないんですよ~

以前からルアーを自作してみたいなという思いはあって、暇を見付けてはネットで作り方を調べました。

この前のジギングデビューをきっかけに、ついにメタルジグの製作を始めたので製作過程など報告していこうと思ってます。

経験者の皆様方!ここはこうした方が良いよとか、優しいアドバイスなどいただけたら助かります~(笑)

 

f:id:okimusan:20190413215203j:plain

なぜルアー(メタルジグ)を作ろうと思ったか

一般的にルアーを自作する理由と言えば、

・自分で作ったルアーで魚が釣れたら嬉しい!

・ルアーを買うお金が勿体ない!

などが多いと思います。

勿論それもありますが、私にとって一番の理由は『欲しいルアーが売ってない』から。

情報社会ならではと言いますか、ビギナーでも使い易い"釣れるルアー"は当然人気の"売れ筋ルアー"であることが多く、

お試しで使ってみて、『あ、ホント!これいいじゃん!釣れるじゃん!』ってなっても、どこも欠品!売ってない!手に入らないケースが多いんですよー。
待てど暮らせどショップは入荷する気配が無く、メーカーも生産予定未定。

転売屋さんの影響も大きいですよね。

入荷しても即日完売、ネットでは通常の倍ほどの値段で取引きされてたりします。

そう言った経緯からついに業を煮やし、自作(よく言えばハンドメイド、悪く言えばコピー!?)を決意した訳です(`・ω・´)

 

f:id:okimusan:20190420214816j:plain

 

メリット・デメリット!

メタルジグを例に自作することのメリット・デメリットについてまとめてみました。

 

【メリット】

やはり一つ目は釣り具代の削減ですね。

私が普段使っているルアー(メタルジグ)だと一つ当たり1300円から2500円ほど。

(ホントお高い…)

これを自作するとしたら掛かる費用は『鉛』『ホログラムシール』『針金』『塗料』で、一つ当たり約100円ちょっとの計算です。

これ以外に各々が求める完成度次第で『鉛を流し込むための型』だったり『塗装設備』だったり…、無限に経費は膨らんでいくことでしょう。

いずれにしても釣りを長く楽しむつもりだったら、釣具屋さんでルアーを買い続けるよりお安く上がるんじゃないでしょうか。

 

二つ目は自分で作ったルアーで魚が釣れたらちょっと嬉しいということもあると思います。

釣りに慣れてくるとこんな形だともっと釣れそう!なぜこんな色は無いんだろう!?とメーカーの用意してくれたルアーに不満が出てくるアングラーも多いはず。

製作スキルが高まればメーカーの製品より釣れるものを生み出すことも夢じゃないかもしれません。

 

あと設備やスキルを備えていれば一から作ることは勿論のこと、当然傷んだルアーを修復することもできます。

ルアーの塗装って簡単に剥がれてしまうものが多いですよね。

あまり酷いと釣れない気がしてやっぱり新しいものを使ってしまう。

時には買ってはみたものの、色が気にくわなくて使わないなんてケースも。

こうしたルアーを手直しして戦線に復帰させつことが出来る事も大きなメリットだと思います。

 

自分で作ったルアーを釣り仲間にプレゼントしてみるのも良いですね。

それで釣れたりしたら感動モノですよ♬

とにかく沢山のメリットがあると思います。

 

【デメリット】

もちろん良い事ばかりじゃありません。

デメリットも沢山あります。

やっぱり一番のデメリットはコストが掛かることですよ。

コレに尽きると言っても過言じゃありません。

良いものを作ろうと思えばお金がかかる!これは何の世界もおんなじです。

 

中途半端なものを作って成果に結びつかなければ、やっぱり自作は駄目なのかなと諦めて市販品を買う結果になります。

やるなら最低でも自信をもって使えるルアーができるまでは諦めないぞ!という覚悟が必要だと思います。

 

あとは製作にかかる時間の問題ですね。

製造工程が多い上にそれぞれに凄く時間がかかります。

時には完成までに数週間もかかるケースも。

ヤル気はあっても中々製作に時間を取れないという方にはオススメできないです。

 

f:id:okimusan:20190420214853j:plain

スポンサーリンク
 

 

まとめ

今回は自分が途中で投げ出さないようにという"決意表明"の意味も込めて、ルアー自作の報告をさせて頂きました(笑)

2週間ほど前からメタルジグの製作を開始して工程の中ほどまできた段階ですが…。

う~ん、相当深い。

情報量が多すぎてそれを整理するのにも莫大な時間が掛かっています。

使用する工具や材料も沢山あって、特殊なモノだと一つでも欠けると作業が止まってしまいます。

この分だと最初のルアー完成までにはあと一月位かかりそう。

きっと処女作の出来栄えは酷いものでしょう(汗)

試行錯誤しながら少しずつ向上していくより他無いのですが、そのうち納得できる品質のルアーが作れるようになり市販品は買わないです~って言えるようになったら良いなぁと思ってます。

 

歩みはゆっくりと思いますが、試行錯誤しながら『私なりに』『私が使いたい』ルアーを作っていきますので、どんな進化を遂げるものか笑いながら見守っていただけたらと思います。

 

f:id:okimusan:20190420221032j:plain

エアブラシ用コンプレッサーとサブタンク届いたぞ~!

使い方は分からないけど(笑)

まもなくゴールデンウイークもやって来ることですし、のんびり使い方に慣れていこうと思ってます♬

では~!

 

 

オススメ記事&スポンサーリンク