夏のお手軽フィッシング ハゼ釣り

オキムです!

今回は釣れなかったカニ釣り(捕り?)と夏の風物詩ハゼ釣りを紹介します!

 

カニ網でワタリガニ! 

昨年覚えたばかりで楽しみにしていたワタリガニ捕りの季節が今年もやって来ました!

とか言いながら本当はすっかり忘れてて機を逃した感アリアリです💦

 

www.ok-channel.com

 

今回カニ捕りに行ったのは7月29日の事。

 

f:id:okimusan:20180806013826j:plain

スーパーで仕入れた激安のブリあらを仕込んで準備完了。

後は投げ込んで待つのみです♪

 

f:id:okimusan:20180806013834j:plain

f:id:okimusan:20180806013853j:plain

19時~24時まで頑張ってこのタイワンガザミが1パイだけでした。

トビエイがエサに付いてしまったのか、頻繁にカニ網のエサを咥えて走り回ります。

新門司~関門周辺には多いんですよね~

貝や小魚、なんでも根こそぎ食べてしまうのでコイツがウロウロすると魚が散ってしまいます。

他に潮だったり時間帯だったり…一概にはシーズンが終わったとは言い切れないところもあるんで、8月中にもう1回位チャレンジしてみたいなと思ってます。

 

 夏のお手軽ターゲット!ハゼ! 

リベンジって訳じゃないですが、翌週の8月5日(日)は新門司・柄杓田漁港へ夏の定番ターゲット!ハゼを狙って釣行してきました。

 

f:id:okimusan:20180806013036j:plain

早朝の涼しい時間帯を狙って来れば良かったんですがね。

寝坊して一番暑い時間の釣りです。

広い港内ですが、見渡す限り釣り人は私1人。

 

釣りはフナに始まりフナに終わる…なんてこと言いますが、私の場合は始まりはハゼだった気がします。

小学生低学年の頃には父に連れられ、夏休みになると土日に関わらず母や祖母と市営バスで。

気がつけばこの年まで毎年訪れてきたこの釣り場ですが今年はどうでしょう。

 

f:id:okimusan:20180806013050j:plain

タックルはいつものちょい投げスタイル。

キス天秤にナス鉛4号、ハリス1.25号。

ハリは投げキスの9号でスタートしましたが、ハゼが小さかったのでもっと小針の方が良かったでしょうね。

 

f:id:okimusan:20180806013059j:plain

エサは釣具店で青イソメを50g買ってきました。

さすがにこの暑さでは小出ししながら使わないと長くはもちません。

虫エサの活きは釣果に直結しますからね♪

道具も少なくてお手軽な釣りですがエサや飲み物、釣れた魚を保管するためのクーラーボックスは必須です!

 

このポイント、潮なのか時期なのか…タイミングを外すとサッパリ釣れないんで心配でしたが、今回は開始当初から頻繁に小さなアタリがあります。

 

f:id:okimusan:20180806013108j:plain

まずヒットしたのはクロダイの幼魚。

 

f:id:okimusan:20180806013113j:plain

続いて小鯛。

よく似てますが別の種類の魚なんですよ♪

 

ハゼはどこだ??

小鯛もクロダイも、ハゼより行動範囲が広く素走っこいので厄介です。

少し沖目は小鯛とクロダイのオンパレード。

ならばと岸壁の壁際を探ると…。

 

f:id:okimusan:20180806013121j:plain

居ました!

やっと1匹目、狙いのハゼがヒットです!

12、3センチって所かな。

この時期はまだこのサイズが多いですね。

9月に入ると20センチを超えるような大型も混じるようになります。

 

f:id:okimusan:20180806013130j:plain

壁際だとポツリポツリ釣れはするんですが根掛かりも多い。

少しだけ壁から離して根掛かりの少ない駆け上がりエリアを探るとハゼが連発です。

 

f:id:okimusan:20180806013133j:plain

1時間ほどで約20匹のハゼが釣れました。

家族3人でちょっと摘まむにはこれで十分ですね。

 

気分転換に以前から気になっていた外向きの堤防を調査に行ってみます。

 

f:id:okimusan:20180806013140j:plain

この頃から西の風が強くなり、狙いの港内は向かい風で釣り辛くなりました。

こちらでも小さなハゼがコンスタントに釣れてきます。

どうやら港内全域にハゼは居るみたいですね。

 

なんとなく状況は分かったので背風になる堤防沖向きもチェック。

テトラに注意して広範囲を探りますが、こちらも小鯛がエサ取りのようです。

 

f:id:okimusan:20180806013147j:plain

小鯛に混じってクサフグもヒット。

エメラルドグリーンの瞳が綺麗ですね。

 

f:id:okimusan:20180806013200j:plain

久々に良い引きすると思ったら良型のキュウセンベラ。

ピンク色なのでこれはメスですね。

 

f:id:okimusan:20180806013201j:plain

嬉しいゲスト、キスもヒット!

意外と大きくて20センチありました。

 

時計を見るともう15時。

十分お土産も出来たのでこのキスを最後に納竿としました。

 

f:id:okimusan:20180806013206j:plain

本日の釣果。

キスが2匹、ハゼが20匹。

ハゼはまだ小ぶりですが、丸揚げでいただくには小骨が目立たず丁度いいサイズ。

 

f:id:okimusan:20180806013214j:plain

骨までサクサクいただきたかったので、少しだけ大きなものはから揚げに。

小さなものと三枚おろしにしたキスは天ぷらにしてみました!

 

f:id:okimusan:20180806013218j:plain

千切りキャベツの上に盛ってサラダ感覚で頂きます♪

キスの中骨は骨せんべいにしましたがコレがまた美味い。

 

f:id:okimusan:20180806013220j:plain

サウザンアイランド・ドレッシングで頂きましたが思ったよりイケます!

お酢が効いたドレッシングが夏にピッタリ♪

 

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ

この暑さですからね…アジやイカなど人気のターゲットも大半は沖の深場へ移動し、中々思うように釣果は上がりません。

そうした中ハゼはこの暑い時期に釣果が上向いてくる数少ないターゲットの1つです。

夏休みシーズンでもありますし、家族の夏の思い出作りにお手軽なハゼ釣りなど如何でしょうか?

釣りの準備と一緒に、日焼け止めや水分補給用の飲み物を沢山準備するのをお忘れなく!

 

夏に上向くターゲットの1つに船で狙うヤリイカ釣りがあります。

美味しいですよね~ヤリイカ。

スーパーでそのお値段を見てビックリ!

遊漁船のお世話になると思うんですが、機会があれば是非行ってみたいと思って準備だけは進めてるんですが…。

どうでしょうね~今シーズン紹介できればいいなと思ってます♪

ではまた~!

f:id:okimusan:20180807031440j:plain

(釣具店でイカ用のロッドを見繕ってもらう所)

 

オススメ記事&スポンサーリンク